ショップ紹介

AQCIA dive houseはこんなお店です

アクシア

都心からも交通の便も良く、仕事帰りや買い物のついでに気軽に足を運べる大宮。 そんなに埼玉県大宮に、「AQCIA dive house」はあります。 皆さまがダイビングを「楽しく」「安全に」「継続」できるようにお手伝いさせていただきます。

海に行かなくても海気分!になれちゃう店内は、おしゃれなカフェのような雰囲気で、皆さんが気軽に立ち寄れるお店を作りたいと考えました。 南国ドリンクなどもご用意しているお店では、若くて元気なスタッフが笑顔でお迎えいたします。

ショップ概要

店舗名 AQCIA dive house(アクシア ダイブハウス)
会社名 株式会社インプレシー
(英語名 IMPRESEACo.,Ltd.)
代表者 代表取締役社長 濱野 兼太郎
創業 2017年7月7日
資本金 500万円
事業内容 スキューバダイビングショップの経営
スキューバダイビングショップの講習及び器材販売
スキューバダイビングツアー開催
マリンアパレルの販売
マリンコンサルティング 等
加盟団体 BSAC
従業員 スタッフ紹介 >
所在地 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-103-1川鍋ビル1F
アクセスマップ >
TEL 048-782-9941
FAX 048-782-9942
メール info@aqcia-diving.jp
URL https://aqcia-diving.jp/
営業時間 昼12:00~21:00
定休日 月曜日

代表あいさつ

たくさんの方々に笑顔を提供できます

アクシアのスタッフ 私自身、海を通じて「感動」や「癒し」、そして「大切な仲間」や「忘れることのない想い出」など
今までの人生において貴重な物を多々得ることが出来ました。
海はこれ以上ない特別な場所です。そこに大きな価値を感じ、その想いを一人でも多くの方に共感して頂けたらと創業に至りました。
現在の社会情勢の中で常にお客様に選ばれ、社会において必要とされ続ける企業になる為には、お客様のニーズを満たすだけでは勝ち抜いてはいけません。
期待通りの「物」だけでは選ばれ続けることは困難な時代だと感じています。
私たちはお客様のニーズに対し、新しいサービスを創り出し、それをまた新しい価値へと変化させる必要があると考えます。
「個」から提案される豊かな発想が化学反応を起こし、「進化」する事で想像を超えた「感動」を創り出す事ができるのです。
仕事は人から「やらされる」のではなく、自ら「やる」のです。
海というフィールドで「個」が躍動し、常に考え、たくさんの方々に笑顔を提供できる、そんな企業を目指しています。
弊社の理念「楽しく」「安全に」「継続」を心に私達が好きな「海に過ごす時間」をお客様にプロデュースするのが私たちの仕事です。
私を含め「最高の一日」をつくる創設者にあなたもなりませんか?
ヒーローは私ではなく従業員です。
企業としてお客様や取引先の方々、また私達と接する全ての方にとってアクシアが「なくてはならない存在」になれると信じています。

代表濱野兼太郎

代表プロフィール

濱野 兼太郎(ハマノ ケンタロウ)

代表写真

幼い頃はプロサッカー選手になることを夢見て練習に明け暮れていた。しかしその練習のし過ぎが原因でヘルニアを患い、夢を絶たれてしまう。そんな時に、心配してくれた先輩に無理やり連れて行かれたスキューバダイビングが、その後の人生を大きく変える。

海という壮大な自然が創り出す神秘的な世界。その中に実際に入り込めるスキューバダイビングにすぐに魅了されたのだ。もともと目標に向かって打ち込むタイプだったので “ダイビングランク”という明確な目標があることも魅力的だった。「サッカーと同じぐらい熱くなれるのはダイビングだ!」この時からダイビングの世界にどっぷりとはまり込んでしまった。

自分が体験してきたダイビングの魅力を多くの人に経験してもらいたいという想いから、2005年にインストラクターになり、ライセンス取得の指導やダイビングツアーのサポートに邁進した。
この時点で、指導したライセンス認定数は3000名に上り、今まで指導した店舗は「BSAC DIVE CENTER AWARD ※」を5度受賞した。

これまでの経験を活かし、2017年埼玉県大宮にダイビングショップ「AQCIA dive house」をオープン。
AQCIAでは、皆様に心から楽しんでもらえる様々なエンターテイメントを提供。スキューバダイビングを中心とした“遊びのプロ”として、沢山の方に笑顔を提供し続けています。

「BSAC DIVE CENTER AWARD」とは、BSACダイビングショップの中で最優良店であるとして、数多くのダイバー育成と顧客から高い支持を得たダイブセンターに与えられる賞です。