連載ダイビングコラム

2019年4月6日 (土)

体験ダイビングってどんなことするの?

メイン画像

 

ダイビングのイメージはどういうものでしょうか?

皆さんは体験ダイビングってなにをするか知ってますか?

綺麗な海の世界を直接自分の目で見てみたい!!と感じたことはありませんか?

実はダイビングには体験ダイビングファンダイビングの2種類があります。

今回は体験ダイビングについて紹介していきます。

【体験ダイビングってなに?】                                                                                                                     

 

まず、皆さんはスキューバダイビングを知っていますか?

スキューバダイビングとは、海の中の水中世界の魚や景色を見て楽しむ遊びです。

そのスキューバダイビングを楽しむ遊び方の1つとして、「体験ダイビング」があります。

体験ダイビングは、ダイビングのライセンスの有無関係なく、参加できる遊びです。

ダイビング初心者や、旅行客を対象としている為、誰でも気軽に楽しむことが出来ます。

 

 

【どんなことをするの?】

ダイビングショップにより、多少異なりますが、だいたいこのような手順で行います。

①簡単な説明

  ダイビングポイントまで船で移動する際に、ボートで行うことが多いです。

  -主な説明-

   ・ダイビング器材の準備、装着の仕方。

   ・呼吸や耳抜きの仕方。

   ・水中での基本的な技術、操作について。

  ダイビング器材に実際に触れて水中でのトラブルの予防、対処法を練習していきます。

②準備完了!!水中の世界へ。

 知識と器材の操作方法が分かったところで海に潜ります。

 この簡単な説明だけでは不安と感じる方もいると思いますが、安心してください!

 体験ダイビングでは経験豊富なインストラクターがつきっきりで海な世界へ連れてってくれます。

 約30分程度海の世界を堪能できます。

 小さい魚を見たり、神秘的な景色を楽しむ事ができます。

 

【どんなところに潜れるの?】

体験ダイビングでは、潮の流れが少なく、比較的安全で何かあった際にすぐ浮上できるところを潜っていきます。

ですので、ライセンスを持っている人よりかは水深が浅いところなどに潜ることが多いです。

小さい魚が見たい。海の世界に1度行ってみたい。と言う方は体験ダイビングでも十分楽しめます!!

 

体験ダイビングが多く開催されているおすすめスポットもご紹介していきます!!

 

《関東》

・伊豆諸島     アオウミガメとの遭遇率は驚きの90%!!

・伊東(静岡県)   地形と生き物が豊富!イルカと触れ合えるところもあります!

やはり、伊豆方面が有名です!!!

 

《関西》

・白浜(和歌山県)   カラフルな魚が多く人なれしている魚が多い為すぐ近くで一緒に泳いでくれます。

・淡路島(兵庫県)   砂地、藻場、漁礁とみどころたくさん!

・冠島(京都府)    抜群の透明感。夏はイルカの群れと出会えるかも⁉

 

《沖縄》

体験ダイビングと言えばリゾートで、旅行先でと思っている方もおおいのではないでしょうか?

ダントツで沖縄が人気です!!

・青の洞窟(真栄田岬)  沖縄の体験ダイビング人気ナンバー1!!太陽の光が差し込み光り輝く青の世界は絶景です。

・瀬底島        透明度が高く、美しいサンゴ礁を堪能できます。

・慶良間諸島     ウミガメ遭遇率、透明度ともに高く人気スポットです!

 

【まとめ】

 

体験ダイビングは安全に行える環境下で行っていきます。

その為、器材の操作などの多くはインストラクターが行っていき、

進む方向などもインストラクターが手を繋ぐ又はタンクのバブル部分を持っていく方向などに連れて行くなどしていきます。

また潜る深度も浅い所が多いです。

より深い所に潜りたい、自分で自由に泳ぎたい。もっといろんな生き物やいろんな場所で潜りたい

等感じる場合はライセンスの取得をお勧めします!

ライセンスを取得することで自由度が増す、活動範囲が増すのはありますが、技術が身につくことで安全性も増します!

趣味として続けたいと思っているならライセンスを取得すると良いでしょう。

旅行先でやってみたいなどの場合、もちろん体験ダイビングでも十分楽しめます!!

海の世界は本当に魅力的です。

是非一度体験してみて下さい!